株式会社エフレジ

ホームお知らせ国立大学法人北見工業大学は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄附金募集を開始

国立大学法人北見工業大学は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄附金募集を開始

報道資料

2020年3月13日

国立大学法人北見工業大学
株式会社エフレジ



国立大学法人北見工業大学は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、
インターネットでの寄附金募集を開始



■ 本プレスの詳細

 国立大学法人北見工業大学( 所在地:北海道北見市、学長:鈴木 聡一郎、以下:北見工業大学 )は、株式会社エフレジ( 本社:大阪市北区、代表取締役:杉本 和彦、以下:エフレジ )が提供するインターネット寄附金収納サービス「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、2020年3月9日( 月 )よりクレジットカード払いによる寄附金の受付を開始いたしました。

< 北見工業大学 公式WEBサイト >
( URL )https://www.kitami-it.ac.jp/60th/

 寄附希望者は、北見工業大学のWEBサイト( 上記URLご参照 )からリンクしている寄附受付画面( F-REGI 寄付支払い )にパソコン・スマートフォンなどからアクセスし、時間、場所を問わずVisa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersといった国際ブランドのクレジットカードを利用して寄附することができます。また、通常のクレジットカード利用と同様に、カード会社が提供するポイントが付与されます。その他、コンビニエンスストア・Pay-easyを利用した寄附を行うこともできます。

 北見工業大学は、この度、創立60周年を迎えるにあたり、学生の修学支援をより充実させるため修学支援基金への募金を行うことといたしました。
 これまで本学は、「 人を育て、科学技術を広め、地域に輝き、未来を拓く 」という理念のもと、専門分野の基盤的な技術や知識を有するだけでなく、分野横断的な学際領域や新しい分野の開拓にも柔軟に対応できる人材の養成を使命とし、地域の知の拠点としての役割を担ってきました。
 今後も引き続き、本学の使命・役割を果たしていくとともに、本学学生が安心して修学機会を享受できますよう、特段のご支援・ご配慮をお願い申しあげます。

 エフレジは、今後更なる拡大が見込まれるインターネット決済市場において、利用者の安全性と利便性の向上および収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。

< F-REGI 寄付支払い >

 インターネットを介して寄付受付画面から情報管理機能、さらには多様な決済手段を搭載した、決済会社が唯一提供するASP型寄付金収納サービスです。
 当社一社が提供するサービスのみでオンライン寄付金収納を実現します。寄付申込みから手続き完了まで統一した画面デザインのもと、決済会社が提供するセキュアな環境下で寄付手続きを行うので、違和感なくシームレスにご利用いただけます。
 国公立大学法人・学校法人でのシステム開発は一切不要となり、スピーディーに寄付金事業を開始いただける点、多様な導入実績、システムの安定稼働、設立当初から積み上げてきたセキュリティ基準等当社サービスをご支持いただき、日本全国280以上の国公立大学法人・学校法人にご利用いただいております。
 さらに支払方法はクレジットカード決済をはじめ、コンビニエンスストア、Pay-easy決済に標準対応しており、寄付者の多様な決済ニーズに応えることのできる環境を提供できます。
 導入検討前から寄付金事業運用中の全てを当社一社でサポートしておりますので、国公立大学法人・学校法人のご担当者様は負担を感じることなく導入・運用・管理を実現いただけます。

 【 F-REGI 寄付支払いURL 】 https://www.f-regi.com/kifu/



< 本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先 >

■ 国立大学法人北見工業大学
  財務課:財務企画担当   TEL:0157-26-9133
  E-Mail:kaikei03@desk.kitami-it.ac.jp / URL:https://www.kitami-it.ac.jp/

■ 株式会社エフレジ
  広報担当:佐藤・礒部   TEL:06-6485-3737( 代表 )
  E-Mail:info@f-regi.com / URL:https://www.f-regi.co.jp/

お知らせトップへ戻る


前の記事:株式会社エフレジは、学校法人同志社 同志社大学に「 F-REGI 払込支払い 」を提供し、各種証明書のオンライン受付を開始
次の記事:学校法人静岡英和学院は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始