株式会社エフレジ

ホームお知らせ公立大学法人長野県立大学は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始

公立大学法人長野県立大学は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始

報道資料

2020年5月13日

公立大学法人長野県立大学
株式会社エフレジ



公立大学法人長野県立大学は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、
インターネットでの寄付金募集を開始



■ 本プレスの詳細

 公立大学法人長野県立大学( 所在地:長野県長野市、理事長:安藤 國威、以下:長野県立大学 )は、株式会社エフレジ( 本社:大阪市北区、代表取締役:杉本 和彦、以下:エフレジ )が提供するインターネット寄付金収納サービス「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、2020年5月1日( 金 )よりクレジットカード払いによる寄付金の受付を開始いたしました。

< 長野県立大学 公式WEBサイト >
( URL )http://www.u-nagano.ac.jp/about/post02/01.html

 寄付希望者は、長野県立大学のWEBサイト( 上記URLご参照 )からリンクしている寄付受付画面( F-REGI 寄付支払い )にパソコン・スマートフォンなどからアクセスし、時間、場所を問わずVisa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersといった国際ブランドのクレジットカードを利用して寄付することができます。また、通常のクレジットカード利用と同様に、カード会社が提供するポイントが付与されます。その他、コンビニエンスストア・Pay-easyを利用した寄付を行うこともできます。

 2018年4月1日に開学した長野県立大学は、長野県の知の礎となり、未来を切り拓くリーダーを輩出し、世界の持続的発展を可能にする研究成果を発信することで、人類のより良い未来を創造し、発展させる大学をめざします。

 頂戴しました寄付は、「 多様な価値観を受入れ、主体的に学べる大学づくり 」、「 専門性を育む大学づくり 」、「 地域の課題に目を向け、未来の持続可能な世界に貢献する大学づくり 」を3つの柱とした、“グローバルな大学推進”のための施策実施に活用してまいります。

 エフレジは、今後更なる拡大が見込まれるインターネット決済市場において、利用者の安全性と利便性の向上および収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。

< F-REGI 寄付支払い >

 インターネットを介して寄付受付画面から情報管理機能、さらには多様な決済手段を搭載した、決済会社が唯一提供するASP型寄付金収納サービスです。
 当社一社が提供するサービスのみでオンライン寄付金収納を実現します。寄付申込みから手続き完了まで統一した画面デザインのもと、決済会社が提供するセキュアな環境下で寄付手続きを行うので、違和感なくシームレスにご利用いただけます。
 国公立大学法人・学校法人でのシステム開発は一切不要となり、スピーディーに寄付金事業を開始いただける点、多様な導入実績、システムの安定稼働、設立当初から積み上げてきたセキュリティ基準等当社サービスをご支持いただき、日本全国280以上の国公立大学法人・学校法人にご利用いただいております。
 さらに支払方法はクレジットカード決済をはじめ、コンビニエンスストア、Pay-easy決済に標準対応しており、寄付者の多様な決済ニーズに応えることのできる環境を提供できます。
 導入検討前から寄付金事業運用中の全てを当社一社でサポートしておりますので、国公立大学法人・学校法人のご担当者様は負担を感じることなく導入・運用・管理を実現いただけます。

 【 F-REGI 寄付支払いURL 】 https://www.f-regi.com/kifu/



< 本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先 >

■ 公立大学法人長野県立大学
  総務・経営企画課 総務・財務係:佐野   TEL:026-217-2240
  E-Mail:sokei@u-nagano.ac.jp/ URL:http://www.u-nagano.ac.jp/

■ 株式会社エフレジ
  広報担当:佐藤・礒部   TEL:06-6485-3737( 代表 )
  E-Mail:info@f-regi.com / URL:https://www.f-regi.co.jp/

お知らせトップへ戻る


前の記事:福島県会津若松市は、F-REGI 公金支払い を導入し、市税のクレジットカード納付、ネットバンキング納付を開始
次の記事:学校法人大阪キリスト教学院は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始