株式会社エフレジ

ホームお知らせ学校法人安田学園教育会は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始

学校法人安田学園教育会は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始

報道資料

2021年5月19日

学校法人安田学園教育会
株式会社エフレジ



学校法人安田学園教育会は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、
インターネットでの寄付金募集を開始



■ 本プレスの詳細

 学校法人安田学園教育会( 所在地:東京都千代田区、理事長:尾﨑 嘉則、以下:安田学園 )は、株式会社エフレジ( 本社:大阪市北区、代表取締役:杉本 和彦、以下:エフレジ )が提供するSaaS型の寄付金総合ソリューション「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、2021年4月1日( 木 )よりインターネットによる寄付金募集を開始いたしました。

< 安田学園100周年 公式WEBサイト >
( URL )https://www.yasuda.ed.jp/100th/

 寄付者は、安田学園のWEBサイト( 上記URLご参照 )から寄付受付画面( F-REGI 寄付支払い )にパソコン・スマートフォンなどから遷移し、時間、場所を問わず、国際ブランド( Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club )のクレジットカードを利用して寄付することができます。その他、コンビニエンスストア・Pay-easyを利用して寄付を行うことが可能です。

 安田学園は、創立者安田善次郎翁の「 実業界の有用な人物の育成は、社会発展の基礎である 」との信念を実践するため設立されました。
そして、安田善次郎翁を理想の人間像として捉え、その人格並びに教えに基づいて「 誠実・明朗・奉仕 」の校訓を定め、高い知性、優れた特性、強い意志とたくましい身体を培い、どんな社会分野においても十分適応できる自主自律で行動力のある人物、あわせて創造力に富み実務的能力に優れた人物の育成を目指しています。

 エフレジは、寄付者の安全性、利便性の向上および寄付事業担当者の業務効率化に努めてまいります。

< F-REGI 寄付支払い >

 寄付受付画面から統一されたインターフェースによる多様な決済手段を標準搭載した決済会社が唯一提供する、SaaS型の寄付金総合ソリューションです。
 寄付者は、申込みから手続完了まで統一された画面デザインのもと、セキュアな環境下にて、違和感なくシームレスにご利用いただけます。
 学校側は、システム開発を行うことなく、スピーディーに寄付金事業を開始可能であり、様々な管理機能まで標準搭載されております。
 エフレジでは、進化続ける「 F-REGI 寄付支払い 」を全国340以上の学校法人へ安定稼働にて提供し、本年度も、さらなる機能アップを予定しております。

 【 F-REGI 寄付支払いURL 】 https://www.f-regi.com/kifu/



< 本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先 >

■ 学校法人安田学園教育会
  100周年事務局:古谷・松原   TEL:03-3624-2666
  E-Mail:centenary@yasuda.ed.jp / URL:https://www.yasuda.ed.jp/

■ 株式会社エフレジ
  広報担当:佐藤・礒部   TEL:06-6485-3737( 代表 )
  E-Mail:info@f-regi.com / URL:https://www.f-regi.co.jp/

お知らせトップへ戻る


前の記事:北海道白老町は、「 F-REGI 公金支払い 」を導入し、町税のクレジットカード納付を開始
次の記事:学校法人暁学園は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始