株式会社エフレジ

ホームお知らせ学校法人吉田学園は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始

学校法人吉田学園は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、インターネットでの寄付金募集を開始

報道資料

2021年4月2日

学校法人吉田学園
株式会社エフレジ



学校法人吉田学園は「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、
インターネットでの寄付金募集を開始



■ 本プレスの詳細

 学校法人吉田学園( 所在地:北海道札幌市、理事長:吉田 松雄、以下:吉田学園 )は、株式会社エフレジ( 本社:大阪市北区、代表取締役:杉本 和彦、以下:エフレジ )が提供するSaaS型の寄付金総合ソリューション「 F-REGI 寄付支払い 」を導入し、2021年3月15日( 月 )よりインターネットによる寄付金募集を開始いたしました。

< 吉田学園 公式WEBサイト >
( URL )https://yoshida-g.gr.jp/about/donation/

 寄付者は、吉田学園のWEBサイト( 上記URLご参照 )から寄付受付画面( F-REGI 寄付支払い )にパソコン・スマートフォンなどから遷移し、時間、場所を問わず、国際ブランド( Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club )のクレジットカードを利用して寄付することができます。その他、コンビニエンスストア・Pay-easyを利用して寄付を行うことが可能です。

 吉田学園は現在、1つの大学、3つの大学校、5つの専門学校を設置・運営しております。
本学園では、すぐれた教育実践に成果を受けて、心豊かで有為な人材を育成し学生たちの満足、保護者の皆様の満足、高校の先生方の満足、業界・企業の満足、教職員たちの満足、この「 5つの満足 」を達成するよう全力をあげて日々努力しております。
 本学園における教育研究のために、皆様に寄付金のご支援をお願いしているところでございます。
寄付の趣旨をご理解いただき、皆様のご支援とご協力のほどお願い申し上げます。

 エフレジは、寄付者の安全性、利便性の向上および寄付事業担当者の業務効率化に努めてまいります。

< F-REGI 寄付支払い >

 寄付受付画面から統一されたインターフェースによる多様な決済手段を標準搭載した決済会社が唯一提供する、SaaS型の寄付金総合ソリューションです。
 寄付者は、申込みから手続完了まで統一された画面デザインのもと、セキュアな環境下にて、違和感なくシームレスにご利用いただけます。
 学校側は、システム開発を行うことなく、スピーディーに寄付金事業を開始可能であり、様々な管理機能まで標準搭載されております。
 エフレジでは、進化続ける「 F-REGI 寄付支払い 」を全国330以上の学校法人へ安定稼働にて提供し、本年度も、さらなる機能アップを予定しております。

 【 F-REGI 寄付支払いURL 】 https://www.f-regi.com/kifu/



< 本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先 >

■ 学校法人吉田学園
  法人本部:田澤 清政   TEL:011-711-6070
  E-Mail:hojin@yoshida-g.ac.jp / URL:https://yoshida-g.gr.jp/

■ 株式会社エフレジ
  広報担当:佐藤・礒部   TEL:06-6485-3737( 代表 )
  E-Mail:info@f-regi.com / URL:https://www.f-regi.co.jp/

お知らせトップへ戻る


前の記事:愛知県犬山市は、「 F-REGI 公金支払い 」を導入し、市税等のクレジットカード納付、ネットバンキング納付を開始
次の記事:兵庫県三木市は、「 F-REGI 公金支払い 」を導入し、市税のクレジットカード納付、ネットバンキング納付を開始